Kuraraとの気ままな暮らし


by flat_kurara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 01月 16日 ( 2 )

クックくんを助けたい!

d0010012_20292870.jpg

誰がこんな酷いことをしたのでしょう。
誰が傷ついたコを残して去っていったのでしょう。。。
去年の暮れに車で後ろ足をひき逃げされ、
下半身不随になってしまったクックくん。
あと数日で閉ざされようとしていた命をARK ANGELSさんに助けられ、
全てを受け入れ、これからの犬生を一緒に歩んでくださることになりました。
歩けなくなった後ろ足の代わりになるは、補助車が必要になります。
これからの治療にもお金が必要になります。
少しでも助けになりますよう、クック基金へのご協力お願いします。

詳しくはこちら
[PR]
by flat_kurara | 2006-01-16 20:34
d0010012_0255484.jpg

年末にブログにも書きましたが・・・
去年末、大阪でも大雪が降った寒い日に、ワン友達が近くの公園をお散歩中に
チョークチェーンを着けた白いミックス犬が迷っているのを見つけ、
警察へ一時預かりをお願いしながら、
張り紙をするなどして、一生懸命飼い主を探していました。
が、残念ながら飼い主さんも見つからず、このまま処分されるのを見過ごすことが出来ないし・・・
ということで、ARK ANGELSさんにお願いして、里親さんを見つけてもらうことになりました。
里親探しをするには未去勢であったので、手術をする必要があり、
公園の友達や色んな方のご協力で、無事その費用を捻出することが出来ました。
この場を借りて、ご協力してくださった皆さん、本当に有難うございました。
ARKさんに看取られたミックスちゃん、マイル君(仮名)と名づけられたそうです。ホッ。。。

年間何十万頭もの動物たちが、身勝手な人間に捨てられ、
処分される現実。
何年も飼っておきながら、家の引越しで飼えなくなったとか、旅行に行くからとか・・・
信じられない理由で簡単に見捨てられるコたち。
このコたちを全てを救うのは無理なのはわかってる。
でも一匹でも助けてやりたい気持ちでいっぱいです。

今回のことでARK ANGELSさんのHPを見たりして、活動をよく知ることになったのですが、
本当にタフできつい仕事だと思います。
動物が好きだという気持ちだけでは出来ない仕事です。
でも私達の小さな協力の気持ち、お金でなくても、毛布や、要らなくなったタオルを
送ることでも力になるのですね。
これからも微力でも協力出来たらな~と思ったのでした。
それにしても平気に動物を捨てる人ら、ムカつく~~。
[PR]
by flat_kurara | 2006-01-16 00:28